業務内外のことを種々記載しております。

2016.09.26更新

交通事故被害や医療過誤被害に遭ってしまったとき、多くの場合、加害者が加入している保険会社から「示談金」の提示があると思います。この金額が果たして妥当なものなのか、判断がつかなくてお困りになるケースが多くございます。実際当事務所でも、「この示談金は妥当なのですか?」というお問い合わせを多く受けます。

もちろんケースバイケースですが、保険会社提示の示談金額はupが見込める場合が相当程度ございます。理由は簡単で、保険会社の賠償基準は、裁判において認定される賠償基準より低く設定されているからです。

当事務所では、裁判に至った場合に獲得できる賠償金を算定し、そこから弁護士費用を引いてどれだけ相談者様に経済的なプラスが出るかをお伝えします。その上で、裁判を見越して保険会社と交渉していくべきか、現状の示談金額で満足するか、いずれが相談者様にとって一番メリットがあるかをお伝え致します。

示談金についてお悩みの方は、一度ご相談いただければと思います。

 

投稿者: 松村法律事務所

  • top_tel_sp.png
  • top_tel02_sp.png
  • 24時間対応 ネット予約はこちらから
  • 最新のお知らせ
  • Facebook
  • 弁護士ドットコム
  • 向塾
  • うえはら社会保険労務士事務所
  • オール相談.com