業務内外のことを種々記載しております。

2016.07.25更新

京都洛南ライオンズクラブ様にゲストスピーカーとしてお招きいただき、東急ホテルでの例会にて「企業におけるマイナンバー漏洩リスク」についてお話をさせていただきました。

マイナンバーは個人情報の中でも非常にセンシティブな情報になります。これが漏洩しますと、漏洩者だけでなく企業も処罰されるという法律構造になっています。更には被害者からの損害賠償請求、会社法上の役員責任、行政上の処分のリスクもございます。

このようなリスクを未然に防止するため、企業においては情報取扱規定を策定すること、そして、この規定違反は懲戒対象となることを懲戒規定で明示し社員に周知することが第一の予防策になると考えます。

これらの実践は従業員数に応じてやり方も変わって参りますので、対策をお考えの場合は弁護士や社会保険労務士にご相談されることをおすすめ致します。

 

 

投稿者: 松村法律事務所

  • top_tel_sp.png
  • top_tel02_sp.png
  • 24時間対応 ネット予約はこちらから
  • 最新のお知らせ
  • Facebook
  • 弁護士ドットコム
  • 向塾
  • うえはら社会保険労務士事務所
  • オール相談.com